人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

十五夜 2019 うさぎの和菓子 月見だんご @磯子風月堂

お盆が過ぎても暑い日が続く横浜です。
しかし和菓子屋的には秋。
秋の和菓子、十五夜の和菓子の
ご予約開始致しました。
2019年の十五夜は9月13日です。

e0092594_12010805.jpg
毎年ご好評頂いている十五夜 秋の上生菓子、
錦玉製「月うさぎ」
錦玉とは→こちら
冷たく冷やしても美味しいです。
実店舗では8月27日より販売予定。

e0092594_21051487.jpg
十五夜限定商品「月見だんご」
黄味あん入りの15個組の月見だんご。
季節 数量限定商品です。
*本当に限定商品なのでご予約下さい。
実店舗での販売は9月11~です。

e0092594_12034455.jpg
こちらは黄味あん入り「ちびうさぎ」。
小さな可愛いうさぎだんごです。
*実店舗では9月6日から販売予定。
e0092594_18022905.jpg
本年度の新商品。練切製「うさぎ」
北海道産小豆のこしあん入り。
和菓子教室用作品だったのですが
あまりに可愛いので商品化(^^)
*8月27日より販売予定

磯子風月堂 十五夜 うさぎの和菓子
一覧はこちら

お盆が過ぎると気分は秋。
なんだか毎年、早いです。
しかしまだまだ暑い。
皆様もどうぞご自愛下さい。





by wa-gashi | 2019-08-21 18:16 | 季節のお菓子 | Comments(0)

お題は「西瓜(すいか)」!県民共済親子和菓子作り体験@桜木町

毎日暑い横浜です。
8月は夏休み県民共済親子和菓子作り教室。

*夏休み講座月間はこちらの記事をTOPにしています。

今回のお題は
西瓜(すいか)!
e0092594_17064469.jpg
夏の果物、スイカを作ります。
こちら磯子風月堂の実店舗でも大好評。
お店でも人気の夏和菓子(^^)
e0092594_17031098.jpg
中は赤い。タネは黒ゴマです^^

夏休み教室なので西瓜(スイカ)の歴史も。

原産地:熱帯アフリカのサバンナ地帯や砂漠地帯

西瓜(すいか)は中国から日本へと伝わり、
江戸時代には広く栽培される身近な作物(果物)になったようですが、
当時のスイカはあまり味が無かったようで、
明治~大正期に品種改良が進み、
現在のような美味しい西瓜が生まれたようです。

神奈川県三浦市はスイカの名産地。
明治中期頃から栽培が始まって
昭和初期から神奈川県のスイカの一大名産地に。

*三浦市農業協同組合HP

こちらは種苗会社のHP・スイカの歴史↓

明治時代以前にはスイカの果実や花は、縁起ものとして扱わなかったようで
西瓜文様やスイカモチーフの伝統銘菓というのはとても少ないです。
現在だと”夏の果物”の代表選手で
スイカモチーフの夏小物がいっぱいありますね(^^)

こちらは歌舞伎座のHP。西瓜を食べてる江戸美人。
江戸時代の西瓜はあまり甘くなかったみたいですね。


一応、ウィキも

毎日、酷暑。。。
暑いけど、頑張りましょう!

*2019年10月の県民共済親子和菓子講座が決まりました。
(県民共済会員向け講習会です。)
e0092594_18333019.jpg
十三夜(2019年は10月11日)にちなみ
月うさぎの錦玉とへら切りの小菊です。
(*神奈川県県民共済会員対象の講習会です。)
*1家族 錦玉製「月うさぎ」2個、練切製「乙女菊」1個
合計3個作成します。



その他の和菓子教室のお知らせ

*磯子風月堂 2019秋の和菓子教室のお知らせ
*10月 県民共済親子和菓子教室(*県民共済会員対象)
*11月:横浜市技能文化会館(JR関内駅近く*一般の方対象)
*11月:横浜市磯子区浜東町内会企画和菓子教室

上記で開催予定です。詳細が決まり次第UP致します。

*磯子風月堂 夏の上生菓子の一覧はこちら




by wa-gashi | 2019-08-16 18:35 | イベントのお知らせ | Comments(2)

和菓子教室@檜の家 菊池建設株式会社×磯子風月堂

e0092594_14114775.jpg
TVKハウジングプラザ(住宅展示場)の檜の家を作る
菊池建設様のモデルルームで和菓子教室を開催しました。
「和の厨」、和風の台所、ダイニングスペースの
リニューアル記念イベントです。

e0092594_14122002.jpg
奥が厨房。
木のアイランドキッチン。
つづきの明るいダイニングスペース。
素敵です(^^)

e0092594_14183797.jpg
お教室作品 「西瓜とまくわ瓜」。
そして「夏菊」。

e0092594_14185843.jpg
今回は「へら切り」技法の和菓子を作ったのですが
実習用の製菓器具をなんと菊池建設様が作って下さいました!

e0092594_14265616.jpg
こちら命名「菊池棒」。
檜製です。
e0092594_14270950.jpg

檜の角材なのですが「直角」だけでなく
「60度角」の傾斜もあり「三角棒」のような感じで
「へら切り」加工をすることが出来ます。

e0092594_14190883.jpg
菊池棒で形成「まくわ瓜」。
こんな風に綺麗に切り込みが入ります。

普段は「三角棒」を使っていますが
サンプルなどちょっとしたものを作る時など
「菊池棒」は大活躍の予感です。
檜の香りも良いですね~(^^)。

このような他業種の方とのコラボイベントは
初めてで大変緊張しましたが
とっても楽しく、そして勉強になりました。

ご参加下さいました皆様、
菊池建設様、ありがとう御座いました。

磯子風月堂 和菓子職人
石原マサミ




by wa-gashi | 2019-08-01 14:39 | イベントのお知らせ | Comments(0)