人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

七夕のお菓子、ご予約開始。横浜和菓子風月堂

e0092594_16413384.jpg
あっという間に6月も半ば。
今年も七夕の和菓子を作ります。
2019年 令和の「初」七夕。
まずご注文分を作りました。きらきら綺麗。
スマホでもこんなに綺麗に撮影できました(^^)

e0092594_17434309.jpg

一昨年迄は四角い形で作っていましたが、現在はドーム型。
配送で壊れやすいというお声を戴き、新しい形になりました。
モチーフもしっかりと中に沈めているので壊れにくく耐久度UP(^^)

e0092594_16575821.jpg
ドーム型(半円)なのでレンズ効果もあってより透明感UP!
こちらもスマホ撮影です。

e0092594_17460718.jpg
錦玉羹には風味豊かな国産高級寒天使用。
これは昔の「雪さらし」の作り方を工場で再現したもの。
精製された粉寒天より透明度は劣りますが、香りと風味は抜群です。
(精製塩と粗塩(天然塩)の違いと思って頂けると解り易い。)

e0092594_2272278.jpg

こちらは、天の川。練切製です。
青い色のお菓子は珍しい。

このお菓子と夏の桔梗くらいでしょうか?
(桔梗はもっと紫色)

織姫と牽牛のイメージの
金箔・銀箔つき。


磯子風月堂YAHOO店
七夕のお菓子はこちら
*七夕のお菓子は6月18日から出荷になります。
実店舗には6月20日頃より並びます。
店頭にない場合はお声がけ下さい。

*錦玉羹は固めるのに最低1日かかります。お早目にご注文下さい。
(錦玉の和菓子が作るのが実は難しいのです。)

スタッフ一同、ご利用を心よりお待ち致します。
横浜和菓子磯子風月堂

by wa-gashi | 2019-06-14 17:01 | 季節のお菓子 | Comments(0)

氷のお菓子 水無月 はじめました。季節限定商品@磯子風月堂

e0092594_17395986.jpg
6月の和菓子 水無月(みなづき)
販売販売が始まりました。

氷室に保管された「氷」を模した和菓子。
三角形は「氷」の形、
小豆には「厄除け」の意味があります。

e0092594_17401617.jpg
こちらは三角に切り出す前。

もともとは宮中行事の6月30日の
「夏越しの大祓」に由来する和菓子です。

この日(6月30日)に「水無月」を食べると
夏を健やかに過ごせるらしい。
国産の糯粉(もち粉)、小麦粉、砂糖と小豆使用。
もっちり、さっぱりした風味の
美味しい和菓子です。



↑こちら過去に私が書いた記事です。
詳しく「水無月」の記載が
御座いますので
宜しければご覧ください。

by wa-gashi | 2019-06-08 17:54 | 季節のお菓子 | Comments(0)