<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

節分和菓子 赤鬼(あかおに) の作り方

e0092594_18103167.jpg
お正月が明けて節分の準備中。

赤い練切で、こしあんを包んで、黄色の前髪をちょんと付けます。

e0092594_1815059.jpg


左右から、板で挟んで、形を整えます。
ぎゅ~。

e0092594_18142011.jpg


竹べらで、口と牙を刻んで、
e0092594_18115811.jpg


未だ、目が無いので、モンスターズインクのキャラクターみたいです。
(工場で、ipad撮影なので、少し色が飛んでます。)

e0092594_18121439.jpg


目と鼻を付けて、角は焼きごてで、じゅっと焼きます。
(*コゲがゴミに見えるというお声を頂いたので2017年度から角は焼かずに
型押しでつけています。見た目の印象は大きく変わりません。)

e0092594_18123315.jpg


溶かした羊羹で、瞳をいれて、出来上がり。

e0092594_1812461.jpg


ちょっと、目が黒くなったのが、解るかな?
こちらは、ミラーレス一眼で撮影。少し赤色が、強めにでてます。

e0092594_1813597.jpg


ケースに入ってるのも、休憩中みたいで、可愛い。
鬼って、魅惑のキャラクターですよね(^^)

*節分のお菓子の一覧はこちら
*手作りのお菓子の為、お早目にご連絡下さい。
ご予約も承ります。






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by wa-gashi | 2018-01-31 17:07 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(2)

いちご大福始まりました@磯子風月堂

いちご大福2018 始まりました@磯子風月堂
毎週、金土日の週末限定☆いちご大福販売中。
e0092594_21440645.jpg

いちご大福、まずは苺の準備から。
苺の汚れをおとして、綺麗にします。
キズつけないように、慎重に行います。

e0092594_1110165.jpg
ヘタをとります。
口当たりがわるくなるので、茎の部分がある場合は
それも、鋏でカット。

e0092594_11114483.jpg
お餅とあんこの準備。モチ米はただ今、新潟産。
小豆は北海道産の自家製あんです。

e0092594_11124474.jpg
ひとつづつ、あんとイチゴをお餅で包みます。
手早く作業。

e0092594_11143996.jpg
余分な粉をはらって、完成!
今年もとちおとめ苺の2Lサイズ使用。

e0092594_1110165.jpg
いちご大福用に、丁度よい熟度、大きさの苺を
毎週、八百屋さんにお願いしています。(^^)

磯子風月堂の苺大福2018*3月半ば頃まで販売予定。
*毎週、金・土日の週末限定 数量限定販売
皆様のご利用を、心よりお待ち致します。

*数量限定商品の為、少量でもお取り置きを承ります。
お気軽にお声かけ下さいませ。







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by wa-gashi | 2018-01-20 12:13 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(0)

1月の和菓子教室のお知らせ 赤鬼と紅梅 磯子風月堂

2018年 明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願い致します。
お正月も明けて、早速のご連絡。

【1月の和菓子教室@横浜市技能文化会館のお知らせ 】
e0092594_16095579.jpg
節分の上生菓子「赤鬼と紅梅」を作ります。
まだ若干の空席がありますのでご興味のある方は是非(^^)

e0092594_15540906.jpg
こちらの紅梅は人気の「へら切り」
(木べらで花びらを切り込む作り方)の技法で作ります。

ご家庭でも作れるように、木べらの代わりに
身近な調理器具で代用する予定。

毎回ご質問の多い「おうちで作る練切風あん」の
製餡の実演も行う予定です。
「おうちで作る練切風あん」のレシピはこちら

【1月の和菓子教室@横浜市技能文化会館 】
*お申し込み、お問い合わせは直接技能文化会館までお寄せ下さい。

*練り切りの形成の和菓子教室です。
練り切りあんは磯子風月堂で製餡したものを使います。

*2018年1月27日(土)10:00~12:00
JR関内駅、地下鉄伊勢佐木長者町駅近く。

皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by wa-gashi | 2018-01-05 16:16 | イベントのお知らせ | Trackback | Comments(2)