人気ブログランキング | 話題のタグを見る

職業講話 【和菓子職人になるには】出張@磯子風月堂

市内の中学校より
職業講話 (中学1年生対象)の講師依頼を戴き
【和菓子職人になるには】のお話をさせていただきました。
職業講話 【和菓子職人になるには】出張@磯子風月堂_e0092594_14054698.jpeg
↑お話だけだと退屈かなと思い
一応画像も準備。TVをモニターにして観てもらう。
進化してるね。便利です。
職業講話 【和菓子職人になるには】出張@磯子風月堂_e0092594_13565826.jpeg
↑工場の様子とか
(アド街ック天国スタッフが撮影中を撮影)
職業講話 【和菓子職人になるには】出張@磯子風月堂_e0092594_13555145.jpeg
↑和菓子は「季節感が大事よ」ということで
初春の和菓子とか

職業講話 【和菓子職人になるには】出張@磯子風月堂_e0092594_13561451.jpeg
↑「磯子区と磯子風月堂のかかわり」
として「磯子の逸品」と
認定品の「ごまだれ餅」紹介
磯子の逸品パンフレットも配布してPR.
パンフレットは磯子区役所で配布がありますよ。
地図も載っていて読み物としても楽しいパンフです。

職業講話 【和菓子職人になるには】出張@磯子風月堂_e0092594_14375190.jpeg
↑半玉羹(はんぎょくかん)製
上生菓子 菓銘『汐見台の梅』

今回の講話にあたり「上生菓子」の
ご注文を戴き作った和菓子。
本来は桜の名所なので
「桜」を使おうかと思ったのですが
磯子区の区木が梅で
只今綺麗に咲いているので
梅の意匠にしました。

「半玉羹(はんぎょくかん)」は通常の羊羹より
やわらかい上生菓子用の羊羹。
「練り切り」のものは他でもありそうなので
あえてこの素材にしました。
ひとかけの杏が忍ばせてあります。
冷やして食べても美味しいことを伝えました。

【和菓子職人になるには】
製菓の学校を出てから和菓子店で修業して
独立するのが一般的とお話しましたが
実際はいろいろなケースがあると思うので
そのときに進学が難しくても
自分のなりたい姿をイメージして進むと
結果的にイメージに近づけるよと締めくくる。

職業講話 【和菓子職人になるには】出張@磯子風月堂_e0092594_15092537.jpeg

もしお話と「汐見台の梅」が
「思い出のひとつ」になったら
和菓子職人として
私はとても嬉しいです。







by wa-gashi | 2024-01-20 15:18 | 日々のこと | Comments(0)


<< お正月のお餅・のし餅 切餅 鏡... >>