七五三、千歳飴、鳥の子もち

11月になり、週末には可愛い七五三の姿を見かけるようになりました。
和装も洋装もそれぞれ可愛いらしい!

七五三といえば千歳飴ですがこちらは江戸時代からの風習のようです。
お祝いに<お赤飯>、<鳥の子餅>を配る習慣もあります。
御客様の特別な日の為に、真心込めて炊き上げます。

<鳥の子餅>はありがたい<鶴>の玉子を模った紅白の御餅です。
<餅>で作ると<鳥の子餅>、<すあま>製だと<鶴の子餅>になります。
1歳のお祝いの<一升餅>のかわりに用いる地方もあるようです。

たくさんの素敵な思い出を作ってくださいね!
画像は<鳥の子餅>です。
e0092594_2255515.jpg

[PR]
by wa-gashi | 2005-11-05 22:10 | 季節のお菓子 | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : https://wanokasi.exblog.jp/tb/1743959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ★★★ 張り切り営業課長.. at 2005-11-05 23:53
タイトル : 塩竈神社にて
今日は次男の七五三で塩竈神社に行ってきた。 ※塩竈神社について詳しくは http://www.shiogamajinja.jp/index.shtml 最近、高校受験の長男は塾や模試、長女は部活と、なかなか休みの日に全員が一緒に行動する機会がもてなかったが、久しぶりに半日スケジュールを合わすことができた。出不精の長男も最初は渋っていたが、外食という餌でつって連れてきた。 塩竈神社にはたくさんの家族が七五三にきていて綺麗な着物を着せられた可愛い女の子と、それを一生懸命カメラで撮るお父さんが...... more
Commented by あいちん at 2005-11-06 22:42 x
ナマステ~★インドでご一緒させていただいたものです。足、よくなりましたか~?
鳥の子もち、初めて知りました。七五三といえば千歳飴しか知らなかったけど、今年の七五三はおもち食べなきゃです!
磯子風月堂のHPみましたー!ごまだれもちかわいいしおいひそ~!(*゚▽゚)
昨日今日としょぼい学園祭でタイヤキ焼いてました。カスタード、ハムチーズなどいろんな具あったけど、やっぱわたしあんこが大好きです。いろいろ浮気しちゃうけどやっぱり和が最高!
Commented by nyan-routine at 2005-11-07 00:00
 私ども店も、本日数件、七五三用祝品を製造、だいたいこの地方はお赤飯が多いのですが、紅白まんじゅうや餅を使う方もいらっしゃいます。(家は餅は作っていないんですが)
 今日は3合サイズの赤飯と上生菓子の二段セットを作りました。その方はお誕生の時からのご縁で、男の子二人のご兄弟の七五三だったのですが、小さかった方々が店の成長とともに大きくなっていくのをみていると本当に感慨深く感じてしまいます。赤ちゃんだった自分達の店も、来年で10年を迎えることになります。まだまだですが。。。。
Commented by wa-gashi at 2005-11-07 10:11
あいちゃん、こんにちは~!HP見ていただけてウレシイっす!
足はだいぶ良くなったよ~。ご心配お掛けしました。
インド、良かったよね~。デェイブも今となっては思い出です。
また行きたい国です。皆様にも宜しくね!
Commented by wa-gashi at 2005-11-07 10:17
nyan様
こちらも七五三はお赤飯が多いですよ。
三つ目のぼた餅、一升餅から始まって七五三と御客様のお祝いに
お付き合いさせて頂けて、嬉しいですよね。
お店ももうすぐ10周年!忙しくてあっという間だったのかな?
Commented by nyan-routine at 2005-11-07 22:38
 あっという間でしたよ、ホントに!たまたま結婚した相手が和菓子屋の次男坊、その彼が突然、独立・のれんわけすることになり、結構最先端の仕事に没頭していた私は、あの日から「和菓子屋のおかみさん」に。そして、色々なことに立ち向かいながらそろそろ10年め。でも、まだまだこれからでしょうね。


<< 立冬、酉の市 ホカホカ,あつあつ、炭焼きだんご >>