人気ブログランキング |

亥の子餅

亥の子餅は旧暦の10月の亥の日(茶道では炉開きの日)に用いる
亥(猪)の子をかたどったおモチです。
昔は亥の日はこたつ開きの日で、この日におこたや火鉢を出すと火事にならないという
民俗信仰もあったようです。

御客様より御注文があって亥の子餅のサンプルを作りました。
もともと宮事に使われていた頃は3色(小豆の赤、ゴマの黒、しろ)で、現在もお店によって
色々な形があるようですが、シンプルに小豆の渋で染めた赤い御餅にこし餡入りに
なりそうです。
(現在でも3色セットで販売しているお店もあるようです。)
ほんのりと小豆の香りがする素朴で美味しいお菓子です。
ポリフェノールもたっぷりだし、身体にもよさそうですよね。

今回は店頭販売はしないのですが、お問い合わせが多いので御予約で販売することに
なりました。(*10月27日迄御予約承ります。)
(10月30日~11月10日商品お渡し予定。冷凍便で御配送も承ります。日時指定可。)
価格等詳細、画像、近日中UP致します。どうぞお待ち下さいませ。
又、詳しくは母屋ページにて承ります。どうぞ御連絡下さいませ。
by wa-gashi | 2005-10-17 22:55 | 季節のお菓子 | Comments(2)
Commented by uragojp at 2005-10-18 22:45 x
はじめてコメントさせていただきます。「雪月花」さんのblogからお目に
かかりました。私は、長崎県に住み、「お稽古日記」のblogをはじめ、
日々楽しみに続けています。裏千家で、お茶菓子も毎度季節を感じ
興味深いです。これからも、お邪魔させてくださ~い。
ちなみに私の次男がついこの前まで磯子台一丁目に住んでいまして
何度の訪れたことがあります。
 そろそろ風炉の季節も終わり、開炉の季「亥の子餅」ですね・・・
どうぞよろしく・・・・
Commented by wa-gashi at 2005-10-19 21:58
uragojp様
ご訪問ありがとう御座います。
お店に来ていただいたこともあるなんて大変、嬉しいです。
ブログでお会いできるなんて不思議なご縁を感じてしまいます。
uragojpさんのブログにも遊びにいかせて頂きますね。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します!


<< インド旅行 雨がふってしまいました… >>