<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

磯子風月堂 年末年始営業時間のお知らせ

【磯子風月堂・年末年始営業時間のお知らせ】

2017年12月
27日 9:00~18:30
28日 9:00~18:30
29日 9:00~18:30
30日 9:00~18:30
31日 9:00~18:00

*元旦休業

2018年
1月2日~8日 9:00~17:00

1月9日~通常営業
(9:00~18:30*日・月曜 17時閉店)

*お正月用お餅の販売は
12月28~31日です。ご予約承ります。

e0092594_11402948.jpg


*国産モチ米使用の美味しい御餅です。
お正月のお餅、価格表はこちら


新年は1月2日より営業致します。
皆様のご利用を、心よりお待ち申し上げます。

横浜市磯子区磯子2-21-7
*ニトリ、磯子警察署・浜マーケット近く
国道16号線沿い

*MAP

横浜和菓子 磯子風月堂HP

横浜和菓子 磯子風月堂

e0092594_11462619.gif

[PR]
by wa-gashi | 2017-11-20 12:39 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

お豆とお芋の鬼まんじゅう。季節限定販売中@磯子風月堂

e0092594_15241549.jpg
鬼まんじゅう 
関東圏ではなじみが薄いですが、東海圏の伝統のお菓子。
特に名古屋では御馴染みの和菓子のようです。

磯子風月堂ではお芋のほかにお豆も使った、
「お豆とお芋の鬼まんじゅう」を季節限定販売中。
e0092594_15285045.jpg
お豆は北海道産の福白金時豆
真白な金時豆です。
e0092594_15290228.jpg
ふっくら、蜜煮に仕上げました。
(ちょっと崩れたけどほどんど綺麗に仕上がりました!)
薩摩芋(鳴門金時使用)をダイスカット。
e0092594_15293414.jpg
和菓子職人は薩摩芋の角切りを作るのには、、、慣れてません。
料理人なら得意なんでしょうね。。。
コツをつかむのにちょっと時間がかかりました(;^^)
e0092594_15300933.jpg
つなぎに小麦粉を使うレシピが多いのですが、
今回は「米粉」を使用しました。
白い生地にお豆とサツマイモが映えてみた目も綺麗。
甘辛風味の福白金時豆とお芋の甘みが美味しい「鬼まんじゅう」が
出来上がりました。

シンプルだけど美味しいお菓子です。(^^)
ああ、年末年始の準備もしなきゃだな~~~。



[PR]
by wa-gashi | 2017-11-18 16:04 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(0)

和菓子教室のお片付け 道具編 小学校へ出張(^^)

年内最後の和菓子教室は
出張和菓子教室@小学校の総合学習の時間。
1年かけて和菓子について学び、研究発表を行うそうです。
e0092594_16461729.jpg
今回は生徒の希望で「鋏菊(はさみぎく)」
季節も秋で丁度ぴったし(^^)。
作るお菓子についての歴史や背景などの講義も行います。
伝わったかな?

磯子風月堂の和菓子教室はお菓子の作製、試食、
作製するお菓子についての講義の他、
参加者に使った道具の後片付けも行ってもらう。

e0092594_16471809.jpg
使った鋏を綺麗にしたり、
さらし布を水道で洗って返却したり。
もちろん最終的な手入れは私が行いますが、
使ったものは綺麗な状態にして戻してもらう。

今回は鋏や下敷きなど、凄く綺麗にして戻してくれた。
えらいぞ!大人と同じレベル(^^)
道具も大切に使わないといけません。
e0092594_16472242.jpg
返却された鋏や布巾はお店に戻ってから塩素殺菌と洗浄、
動作確認と状態のチェック、アルコール消毒などを行います。

糸くずなど「目に見えるもの」の他、
「目に見えない」細菌やウィルスによる汚染のリスク管理は重要。

またお菓子に直接触れる布巾は「香料や柔軟剤などの残留」を
防ぐため、通常の衣類用の洗剤は使用出来ません。
塩素系漂白剤で殺菌した後に流水で洗う。
「普通の生活」と少し違う。そんなことも説明したり。

月末の「途中経過発表会」の招待状を戴いたのでとっても楽しみ。
「お世話になった方の席」を用意して下さるそうです。
今からとってもワクワクしてます(^^)

年明け(2018年)の磯子風月堂の和菓子教室は
1月に「節分」をテーマに「赤鬼と紅梅」を作ります。
あっという間に年末ですね@@

☆2018年 磯子風月堂の和菓子教室

*2018年1月27日(土)10:00~12:00@横浜市技能文化会館
 *詳しくはこちら 1月和菓子作り教室
*一般の方の他、スペースに余裕があれば保護者同伴のお子様も参加可。

☆県民共済親子講座 (開催予定)
2月開催予定(ひなまつりの上生菓子)
3月開催予定(桜の上生菓子)
*県民共済の会員の方対象。詳しくはこちら

講師はいずれも私、和菓子職人イシハラマサミです。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています(^^)









[PR]
by wa-gashi | 2017-11-10 18:07 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

2017 栗大福が始まりました。

あっと言う間に11月。
10月は雨の日が多かったのに
11月は今のところは良いお天気!
季節のお菓子、栗大福販売中。

e0092594_08415064.jpg
大粒栗とこしあん。
秋冬の美味しいお菓子です。

こしあんは北海道産小豆の自家製あん。
大福のお餅は国産米を使用。
これから新米になるので、さらに美味しくなります(^^)

栗大福の栗は蜜煮を使用。
濃厚なシロップごとさらに煮て柔らかくして使う。
ほっこり甘く濃厚な味わいになります。

家で栗のお菓子やお料理を手軽に作りたいときは
栗の蜜煮が便利です。
お家で栗のお菓子を作るときに、蜜ごと
沸騰するまでことこと煮るとさらに美味しくなりますよ。
蜜につけたまま、そのまま自然に冷まして使います。

煮沸することで雑菌も死滅するので食品衛生的にもオススメ。
(煮てるときの香りも良いです(^^))

↓過去記事ですが、クフールに連載していた栗のお菓子の記事(^^)

ゆず饅頭も店頭に登場。
そろそろ、冬支度の時期ですね。


[PR]
by wa-gashi | 2017-11-04 22:39 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(0)