<   2017年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春の親子和菓子教室2017@県民共済会員向け講座

春の親子和菓子教室を開催しました。
@みなとみらい県民共済ビル
2017年の初めての講習会。
今回は春の花「雛菊(ひなぎく)」を作ります。


e0092594_19334956.jpg
茶巾絞りの要領でぎゅっと絞って、真ん中に黄色の練切でしべをつけます。

洋花っぽく、今回はサーモンピンクと水色に
染めた練り切りを用意しました。
混ぜると、紫のお花も作れる(^^)

e0092594_19410812.jpg
しべ棒(中央にある木の棒)を押し付けてでしべをつけます。
真ん中に黄色が着くとお花っぽくなる。
ちょっとコツがいるので真剣です。(^^)

e0092594_18014014.jpg
お菓子が出来たら、お茶と一緒に試食の時間。
今日のお茶は磯子区増田園製の「横浜045」
横浜をイメージしてブレンドした抹茶入りの綺麗に色がでるお茶です。

可愛くて個性的なひな菊の花がたくさん咲きました。
ご参加下さいました皆様、ありがとう御座います。
私もとっても楽しかったです。

*磯子風月堂 和菓子教室のお知らせ****

5月:横浜市技能文化会館 *申し込み受付中*作品は「薔薇づくし」です。

7月、8月:県民共済夏休み親子和菓子教室(県民共済会員のみ受講可)
     *お申込み、詳細は県民共済フレア事業部までお問い合わせ下さい。

11月:磯子区地域センター(予定)

[PR]
by wa-gashi | 2017-03-28 18:12 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)

桜、さくら、花見だんご

桜開花のニュースが聞こえてきましたね~♪

花見といえば「花見だんご」

3色の串団子が有名ですが、地域によってはあんころ餅のような形だったり、
多種多様な「花見だんご」が存在しています。
あんも色々。

e0092594_08422059.jpg

磯子風月堂でも、桜の季節限定で「桜だんご」を販売中。
桜葉粉末で風味付けした桜あんと
香り高い桜葉を巻いた桜餅みたいなお団子です。


桜の葉はそのまま一緒に食べても、
剥がしても、どちらでも美味しく召し上がれますよ。
磯子風月堂 桜のお菓子の一覧はこちら。



桜が終わると、いよいよ夏。
毎年のことながら、季節の移ろいは早いです。

[PR]
by wa-gashi | 2017-03-23 08:40 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(0)

さくら・桜・桜餅 @磯子風月堂


e0092594_10530331.jpg
桜餅作成中。
焼き上がった皮を冷ましています。棚田みたいですね。
関東風桜餅なので焼き皮です。

e0092594_10533502.jpg

こしあんをぬって
くるっと巻く。
e0092594_10535591.jpg
静岡産の桜葉を巻いて出来上がり。
工場に桜の香りが漂います。

e0092594_10383111.jpg
桜餅の葉っぱ。
香りは桜葉に含まれる「クマリン」という成分。
塩漬けにすることで「クマリン」が芳香をはなつように
なるそうです。
静岡県産の桜葉には「クマリン」が多くふくまれているそうです。
桜餅の葉っぱ 詳しくはこちら

まだ寒いけれど、開花がまち遠しい。

e0092594_10324180.jpg
桜団子も出来ました。
葉っぱごと美味しく食べられます。

磯子風月堂☆さくらのお菓子
一覧はこちら ↓↓↓ 皆様のご利用を心よりお待ち致します。



[PR]
by wa-gashi | 2017-03-14 22:46 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(0)