端午の節句のお菓子 練り切り製兜 かぶと@磯子風月堂

e0092594_09375505.jpg
夏の始まりです。端午の節句のお菓子が始まりました。
金箔をきらっとあしらった練切製の兜(かぶと)

e0092594_09543626.jpg
菖蒲(しょうぶ)など季節の上生菓子と詰め合わせにして
内祝いギフトにもおすすめです。

磯子風月堂の端午の節句のお菓子、一覧はこちら↓↓↓
e0092594_09485738.gif
かっこいい兜の熨斗もご用意しています。
お名前入れも承ります。

店頭で1個売りも開始していますので、
GWのイベントに是非ご利用下さい。
なかなか、かっこよくて可愛いです(^^)

[PR]
# by wa-gashi | 2017-04-16 09:51 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(0)

柏餅2017の販売開始@磯子風月堂

e0092594_12265423.jpg
柏餅2017 販売開始致しました。
まずはこしあん、つぶあん(草柏)の2種です。
(味噌あんは4月後半から販売予定)
もちろん、国産米、国産小豆、餡子も赤飯番長製自家製あん!

e0092594_12283561.jpg

柏の葉で巻いた「柏餅」は江戸時代の東京が発祥の和菓子のようです。
粽などと違って日本独自のお菓子だそう。

「柏の木は新芽がでないと古い葉が落ちない=子孫が絶えない」
ということで端午の節句に食するようになったよう。
子孫がいないと家系が途絶えてしまう武家階級にとっては、
非常に重要なことだったと思います。

柏の葉を使う以前は、サルトリイバラの葉を使うことが多かったようで
今でも日本全国にサルトリイバラの「かしわ餅」や端午の節句のお餅が
存在して、愛されていますよね。
私もサルトリイバラ(サンキライ)の葉の香りが大好きです。

サルトリイバラ Wikにリンクします。
今年は桜が遅かったので、なんだか変な感じですが
桜が終わるといよいよ初夏!
爽やかな季節の到来が待ち遠しいです。
美味しい柏餅、是非食べて下さいね!



[PR]
# by wa-gashi | 2017-04-09 12:26 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(2)

春の親子和菓子教室2017@県民共済会員向け講座

春の親子和菓子教室を開催しました。
@みなとみらい県民共済ビル
2017年の初めての講習会。
今回は春の花「雛菊(ひなぎく)」を作ります。


e0092594_19334956.jpg
茶巾絞りの要領でぎゅっと絞って、真ん中に黄色の練切でしべをつけます。

洋花っぽく、今回はサーモンピンクと水色に
染めた練り切りを用意しました。
混ぜると、紫のお花も作れる(^^)

e0092594_19410812.jpg
しべ棒(中央にある木の棒)を押し付けてでしべをつけます。
真ん中に黄色が着くとお花っぽくなる。
ちょっとコツがいるので真剣です。(^^)

e0092594_18014014.jpg
お菓子が出来たら、お茶と一緒に試食の時間。
今日のお茶は磯子区増田園製の「横浜045」
横浜をイメージしてブレンドした抹茶入りの綺麗に色がでるお茶です。

可愛くて個性的なひな菊の花がたくさん咲きました。
ご参加下さいました皆様、ありがとう御座います。
私もとっても楽しかったです。

*磯子風月堂 和菓子教室のお知らせ****

5月:横浜市技能文化会館 *申し込み受付中*作品は「薔薇づくし」です。

7月、8月:県民共済夏休み親子和菓子教室(県民共済会員のみ受講可)
     *お申込み、詳細は県民共済フレア事業部までお問い合わせ下さい。

11月:磯子区地域センター(予定)

[PR]
# by wa-gashi | 2017-03-28 18:12 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)

桜、さくら、花見だんご

桜開花のニュースが聞こえてきましたね~♪

花見といえば「花見だんご」

3色の串団子が有名ですが、地域によってはあんころ餅のような形だったり、
多種多様な「花見だんご」が存在しています。
あんも色々。

e0092594_08422059.jpg

磯子風月堂でも、桜の季節限定で「桜だんご」を販売中。
桜葉粉末で風味付けした桜あんと
香り高い桜葉を巻いた桜餅みたいなお団子です。


桜の葉はそのまま一緒に食べても、
剥がしても、どちらでも美味しく召し上がれますよ。
磯子風月堂 桜のお菓子の一覧はこちら。



桜が終わると、いよいよ夏。
毎年のことながら、季節の移ろいは早いです。

[PR]
# by wa-gashi | 2017-03-23 08:40 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(0)

さくら・桜・桜餅 @磯子風月堂


e0092594_10530331.jpg
桜餅作成中。
焼き上がった皮を冷ましています。棚田みたいですね。
関東風桜餅なので焼き皮です。

e0092594_10533502.jpg

こしあんをぬって
くるっと巻く。
e0092594_10535591.jpg
静岡産の桜葉を巻いて出来上がり。
工場に桜の香りが漂います。

e0092594_10383111.jpg
桜餅の葉っぱ。
香りは桜葉に含まれる「クマリン」という成分。
塩漬けにすることで「クマリン」が芳香をはなつように
なるそうです。
静岡県産の桜葉には「クマリン」が多くふくまれているそうです。
桜餅の葉っぱ 詳しくはこちら

まだ寒いけれど、開花がまち遠しい。

e0092594_10324180.jpg
桜団子も出来ました。
葉っぱごと美味しく食べられます。

磯子風月堂☆さくらのお菓子
一覧はこちら ↓↓↓ 皆様のご利用を心よりお待ち致します。



[PR]
# by wa-gashi | 2017-03-14 22:46 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(0)

桃の節句・ひなまつり☆桃の和菓子の作り方@磯子風月堂

ひな祭りは桃の節句。
e0092594_21262105.jpg
練切製の「桃(もも)」可愛いです。
そして、見た目が非常にリアルなんですよね。
どうやって色付けするのか謎な方も多いと思います。
そこで、作り方の解説。

まずは練切でこしあんを包んで丸く形成。
先を尖らせて、ヘラで割れ目を作ります。
e0092594_08375882.jpg
じゃーん。食紅の黄色と赤を混ぜて色を作り、
金網とボカシ刷毛でシャカシャカして色をつけます。
ふんわり色がついて、桃っぽくなりました。
(エアブラシでシャーと色付けしてるお店もありますが、
うちはシャカシャカ手作業で色付けしてます。(^^))

e0092594_21252509.jpg
緑の練切の葉っぱをつけて、出来上がり。

中国では、古来より桃は厄除けの果物と言われているそうです。
雛祭りのルーツ「上巳の節句」も、もとは厄払いの儀式だし。
ぷりっと可愛らしい姿をみてると癒されます。(^^)

ひなまつりのお菓子・一覧はこちら

*ひな祭りのお菓子は手作りの為、
お届までにお時間を頂く場合も御座います。お早目にご注文下さい。



[PR]
# by wa-gashi | 2017-02-21 08:48 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(2)

ひな祭りのお菓子が出来ました。磯子風月堂2017

e0092594_22364713.jpg
ひな祭りのお菓子が出来ました。
ピンクのお着物の女雛さま。

e0092594_22373452.jpg
はだかんぼのお雛さま(^^)

ドレスアップするとこうなります。

e0092594_22385852.jpg
春、桜の上生菓子との詰め合わせも御座います。
内祝ギフトにもおすすめです。

ひな祭りの上生菓子☆一覧はこちら↓


[PR]
# by wa-gashi | 2017-02-16 22:45 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(2)

いちご大福始まりました@磯子風月堂

いちご大福2017 始まりました@磯子風月堂
毎週、金土日の週末限定で、いちご大福販売中。
e0092594_21440645.jpg

いちご大福、まずは苺の準備から。
e0092594_1182538.jpg
苺の汚れをおとして、綺麗にします。
キズつけないように、慎重に行います。

e0092594_1110165.jpg
ヘタをとります。
口当たりがわるくなるので、茎の部分がある場合は
それも、鋏でカット。

e0092594_11114483.jpg
お餅とあんこの準備。
モチ米はただ今、新潟産。
小豆は北海道産の自家製あんです。

e0092594_11124474.jpg
ひとつづつ、あんとイチゴをお餅で包みます。
手早く作業。

e0092594_11143996.jpg
余分な粉をはらって、完成!
(作業風景はipad撮影ですが、この画像はミラーレス1眼なので綺麗です(^^)

今年は、とちおとめ苺の2Lサイズ使用。

e0092594_1110165.jpg
いちご大福用に、丁度よい熟度、大きさの苺を
毎週、八百屋さんにお願いしています。(^^)

磯子風月堂の、苺大福2017・3月初め頃まで販売予定。
毎週、金・土日の週末限定販売です。
皆様のご利用を、心よりお待ち致します。

*数量限定商品の為、少量でもお取り置きを承ります。
お気軽にお声かけ下さいませ。




[PR]
# by wa-gashi | 2017-01-28 21:50 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(6)

さくら餅 関東風桜餅

今日も寒い横浜市磯子区。

工場では春のお菓子、さくら餅制作中。

e0092594_14493547.jpg
磯子風月堂の桜餅は
くるっと巻いた関東風のさくら餅です。

磯子風月堂は横浜のお店なので
ずっとこの形なのですが、関東以西では道明寺の桜餅が
多いようで、探していらっしゃるお客様も多い。
冷凍便でご配送も承ります。
磯子風月堂yahoo店←桜のお菓子の一覧をご覧頂けます。
e0092594_14445498.jpg
大きくすると、妖怪みたいだね@@
そして、意外に知られていない「桜餅の葉っぱ」のこと。
さくら餅の香りは桜葉の香りで、天然の物です。
(注:お店にもよります。磯子風月堂のは天然物。)

過去記事ですが、是非、ご覧ください。
静岡の一部地域のものが特に香りが良い!っていうのも
不思議ですよね@@

柔らかくて美味しい葉っぱなので、葉っぱごと食べられます(^^)





[PR]
# by wa-gashi | 2017-01-27 07:46 | 季節のお菓子 | Comments(0)

節分のお菓子 赤鬼(練切製)

お正月も明けました(^^)
節分のお菓子が出来ました。

e0092594_12462497.jpg


磯子風月堂の鬼は、赤鬼です。

鬼には、赤、青の他、白、黒、黄色がいるらしい。
色によって、それぞれ力があるようです。

民話や、伝説にとどまらず、
妖怪アニメ、ゲームなど、色々な所で
活躍している根強い人気のキャラクター(^^)
最近では、アプリもあるし
過去から現在まで、ずっと人気!すごいな。

*手作りの為、お届けまでお時間を頂く場合も御座います。
お早目に御連絡下さい。ご予約も承ります。

[PR]
# by wa-gashi | 2017-01-08 10:47 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(2)