2017年 04月 09日 ( 1 )

柏餅2017の販売開始@磯子風月堂

e0092594_12265423.jpg
柏餅2017 販売開始致しました。
まずはこしあん、つぶあん(草柏)の2種です。
(味噌あんは4月後半から販売予定)
もちろん、国産米、国産小豆、餡子も赤飯番長製自家製あん!

e0092594_12283561.jpg

柏の葉で巻いた「柏餅」は江戸時代の東京が発祥の和菓子のようです。
粽などと違って日本独自のお菓子だそう。

「柏の木は新芽がでないと古い葉が落ちない=子孫が絶えない」
ということで端午の節句に食するようになったよう。
子孫がいないと家系が途絶えてしまう武家階級にとっては、
非常に重要なことだったと思います。

柏の葉を使う以前は、サルトリイバラの葉を使うことが多かったようで
今でも日本全国にサルトリイバラの「かしわ餅」や端午の節句のお餅が
存在して、愛されていますよね。
私もサルトリイバラ(サンキライ)の葉の香りが大好きです。

サルトリイバラ Wikにリンクします。
今年は桜が遅かったので、なんだか変な感じですが
桜が終わるといよいよ初夏!
爽やかな季節の到来が待ち遠しいです。
美味しい柏餅、是非食べて下さいね!



[PR]
by wa-gashi | 2017-04-09 12:26 | 季節のお菓子 | Trackback | Comments(2)